あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

美容

マニキュアとジェルネイル、お得なのはどっち!?

投稿日:


ネイルアートが大好物な皆さまこんにちは!
今回は、マニュキュア(ポリッシュ)とジェルネイルについて、一体どっちがお得なのかを掘り下げてみたいと思います。

筆者個人的には、別記事で書かせていただいた様に、シーン別に使い分けしている感じなので、好みで言えばどちらも好きなのですが、お金や時間などの概念でどちらがお得かと考えてみるのもまた重要ですよね。
それでは、一緒に考えていきましょう〜!

スポンサーリンク

マニキュアか、ジェルネイルか、簡単なのはどっち!?


マニキュアですね。
これはもう完全にマニキュア(ポリッシュ)!

塗る・乾かす・落とすが、超簡単な工程!
もっとも重要な『落とす』も、除光液を含ませたコットンでふきふきしてこするだけですから、簡単きわまりない感じです。
しかも、揃える道具が少なくて済むので、お値段もとってもリーズナブルな初期投資ですみます。

ただし、『乾かす』という工程がちょっと厄介。
マニキュアは、数秒で乾いてくれるジェルネイルと比べると、月とスッポンくらい、乾く時間に差がありますよね。

マニキュアを綺麗に塗ることができてホッとしたのもつかの間、電話の呼び出し音が鳴って、ヒョイっとスマホを持ち上げた途端に、乾かしている途中のマニキュアがグシャッと、「はいヨレた〜!」ってこともよくある大惨事…涙。
そこだけ注意すれば、値段的にも技術的にも簡単なのはマニキュアの方ですね。

逆に、乾かす工程が心配な方は、落とす時に時間はかかりますが、5〜10秒くらいで乾かすことができるジェルネイルにされるのをお勧めします。

ですので、塗る・落とす工程に関しては、マニキュアの方が簡単で、
乾かす工程においての簡単さは、ジェルネイルに軍配が上がったというわけですね。
どちらがお好みかは、あなた次第です◎

マニキュアとジェル、どっちが早い!?


こちらに関しても、何に重点を置くかで変わってきます。
乾かす時間に関して言えば、圧倒的にジェルネイルの方が早く済みますので、ヨレでデザインが壊れる心配もほとんど無いので安心ですね。
ただ、オフすることを考えると、マニキュアの方が圧倒的に簡単に素早くオフすることが出来ますので、かなりスピーディーです。

もし、日常生活の中で時間に追われていて、ネイルアートにあまり時間をかけられない場合は、サロンでジェルネイルを施してもらうのがお勧めです。
ただし、費用感ただカラーを塗るだけでも3000円くらいかかってしまいますし、そこからアートを施すと、5000円〜10000円なんてあっという間に行っちゃいますよね。

もし費用感が心配な方は、ジェルネイルを自爪に施す時だけ、セルフで行い、オフする時は、会社帰りなどにサロンに行き綺麗に施術してもらうのもお勧めです。自分でするよりも、スピーディーかつ自爪に優しくオフしてくださいますからとっても安心ですしオススメです。

ただ、夜の寝る前だけは時間が取れそう!という場合には、マニキュアもお勧めです。すぐに乾かしてしまいたい場合は、デコラティブなアートを避け、シンプルなネイルアートを施すことで、乾かす時間も長くかからずに済みますよ!

マニキュアとジェルネイルはどちらがお得か?のまとめ

いかがでしたか?
マニキュアもジェルネイルも、どちらも便利で楽しいですよね。
学校や会社でネイルアートを禁止されていたり、ネイルはOKでも派手なアートを避けねばならなかったり…と、いろいろ制約がある場合もあります。

せっかく気分も女度もグッと上がるネイルアートですので、ご自身のライフスタイルに合う様に、ジェルネイルが良いのか、マニュキュア(ポリッシュ)がいいのかなどなど、何をチョイスすれば良いのか、ぜひ考えてご検討くださいませね。

スポンサーリンク

-美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

やっぱりリーズナブル! セルフでやるジェルネイルの始め方とは!?

ネイルアートが大好きな皆さまこんにちは。 実は筆者もネイルをカラーやストーンで彩るのが大好きなネイルアート大好き人なのです! 以前は、ネイルサロンに月イチくらい通って1回1万円くらい支払っていたのです …

マニキュアとジェルネイルの違いってなぁに!?

自爪を素敵なカラーで楽しんだり、アートを施すのが大好きな皆さま、どうもこんにちは! 筆者も、もうずーっと前からネイルが好きで、高校生の頃からマニキュア(ポリッシュ)でネイルアートを楽しんでいました。 …