あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

未分類

目立ちたくもないけど地味なのも嫌!!バーベキューでの浮かない服装、きれいめ系編

投稿日:

  楽しいバーベキュー!!夏のイベントには欠かせないものですね
  家族やママ友たちとバーベキューをする機会も増えそうですね
 
  最近は、ものを持たなくても全部レンタルできたり、食材も用意してくれたり、
  片付けまでしてくれるところも増えてきていますね。

  でもいざバーベキューに誘われたときに何を着たらいんだろうと考えてしまします。

  家族だけで行くなら、楽な服装でいいけど、ママ友たちと行くなら
  すこしキレイにおしゃれに行きたいですよね!?
  
  悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょうか!!

  

スポンサーリンク

夏場のバーベキュー、浮かない服装と髪型

  山、川、公園…場所によって少し考えが変わるかもしれないですが
  基本は、ズボンがいいと思います。

  ママ友たちと行かれる時は、子供が一緒だということと、
  料理の準備も自分たちでしなければいけないのです。
  動きやすい服装がベストですね!!
  
  デニム、クロップドパンツ、サブリナパンツ、七分丈のものでも
  シャツを合わせたり、帽子や小物でオシャレは出来ます。

  調味料がついてしまったり、炭がとんでしまったりするので、
  汚れの見えにくい色を選んだ方がいいと思います。
  自分で気をつけていても、子供がいるといつの間にか…
  にもなりますよね…(;^_^

  整備されていない場所はズボンがおすすめですが、されているところは
  スカートでもアリだと思いますが…
  個人的にはズボンがいいと思います。
  可愛いけど、「動けるの?」っと思われる可能性もあるので注意が必要ですね!!

  
  また屋外で椅子にじっとしていることも多いですので蚊や害虫にも気を付けたいので極力、露出度が高い服装は避けておくべきですね。
 
  他にはシフォン系の素材は火を使うので、危ないかもしれません。
  
  靴はスニーカーやスリッポンなどフラットシューズがいいと思います。
  サンダルはやけどやケガの恐れがあるのでおすすめしないです。
  それでもおしゃれは出来ますよ!!!

  帽子や小物をうまく使えばおしゃれで、好感度UPですね。
  キャップはカジュアルになってしまうので、麦わら帽子で差をつけま    しょ。  
  色やリボンで少し個性を出してもいいと思います。
  親子でおそろいにしてみても、楽しいですね ( *´艸`)

  髪型はロングの方はくくるのがいいですね
  帽子をかぶるので下の方で1つにまとめたり、お団子にしたり。
  くくるだけでも髪の毛でゴムを隠したり、シュシュやマリン系の飾りひも  を使うのもいいですね!!

  1つにくくる前に毛先を巻いておくだけでも、揺れる毛先は周りの方に
  差をつけれますね☆

  

夏場のバーベキューでの服装、日焼け対策で長袖はOK?

  帽子、サングラス、日焼け止めクリームは必須アイテムですね
  もちろん長袖はOKです (^_-)-☆
  UV効果のあるものを選んでおきましょう!!

  日焼け止めはスプレータイプもおすすめですね。
  メイクの上からでも、洋服の上からでも大丈夫なものがあります。
  手を汚さなくてすむからいいですね。
   (火のそばで使わないのと、風上では注意ですね)

  ずっと長袖は…っという方は、脱ぎ着出来るようにするといいですね。
  シャツやパーカーが便利だと思います。
  それでも暑いのが苦手な方は、アームカバーをしてもいいと思います。

  日焼けだけでなく虫刺されの予防としても長袖はGOOD!!

  UV効果は期待できなくてもデニムシャツはやっぱり人気ですね。
  腰当たりの丈は、そのまま着こなしたり、ズボンにINして
  ベルトを見せるようにするとすこし、カッコイイ・キレイ系になります   ね。

  ロング丈にされるなら、細めのボトムをもってくるとバランスもとれて
  おしゃれですね!!

  

バーベキューでの浮かない服装、きれいめ系編のまとめ

  楽しいBBQ!! おしゃれも楽しんで思い出の1日にしたいですよね
  ママ友たちとの大切なリフッレッシュ。
  素敵なBBQコーディネートでそんな1日をGET!!!

  
  

  
  

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ちょっと待った!赤ちゃんをプールに入れてもいいの?何歳からならOK?

夏になると、プールや海へ遊びに行きたいですよね。 赤ちゃんも連れていきたいけど… いろいろと心配なことがありますよね… スポンサーリンク 赤ちゃんと一緒にプールへはいつから連れて行っていいのか? そ …

京都競馬場で子供も楽しめる緑の広場は魅力がいっぱい!!

私の住んでいるところから京都競馬場まで、バスで20〜30分くらいなので、もともと競馬場は身近ではあるのですが、私自身の中に『競馬場=大人が行くところ』という固定観念もあり、これまで子どもを連れて行った …

ウェイクボードで立てないあなた必見!!簡単に立つ方法!

マリンスポーツといえばウェイクボード!!! 他にもありますが、比較的始めやすいと思います。 しっかりコツを掴んで楽しい時間をすごしてくださいね. スポンサーリンク No related posts.

no image

誰にも聞けない・・・喪中のお正月の場合お年玉は配ってはいけない!?

喪中の時のお正月はどのよういに過ごせばいいのか悩みますよね。 私の場合は結婚して2年目の11月に義母が亡くなりました。 正月は兄弟も帰省していました。 兄弟も結婚していて小さい子供もいますのできっと甥 …

かけっこ苦手は克服できる!?3歳で走るのが遅い子どもの特徴とは?

3歳になると保育園や幼稚園、子ども園などの運動会など自分の 子どもが他の子どもと走っている姿を見る事が増えて来ますね。 かっこよく走るお子さんに大喜びをしたお母さんも多いと思いますが、 「あれ?うちの …