あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

未分類 育児

3歳の子供が三輪車こげないけど大丈夫!?

投稿日:


うちの子、もう3歳になったのに三輪車をうまくこげない……と、
心配になった事はありませんか?

うちの子はお義母さんから誕生日プレゼントとして
買ってもらいました。
子どもはとっても喜んでいました。(笑)

今住んでいるのがアパートで置くところもなく
結局実家におかせてもらい子供を連れて行ったときに少しだけ乗せるといった感じ。

三輪車がこげないとまずいと思った理由が
三歳児検診の書類が届いてその項目の中にあるんですよね(;´Д`)

これはやばいと思い
三輪車の乗れる時期、こげる時期、おすすめの教え方など
調べてみたのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

3歳で三輪車に乗れないのは遅い?

3歳で三輪車をこげないのはまったく遅くはありません!!

三輪車に乗ってお父さんお母さんに押してもらうだけなら、
今はシートベルトつきの三輪車もいろいろあるので
1歳からでも楽しめます。

でも、自分でこぐのはすごくむずかしいです!
三輪車はペダルが前の方にあるので、三輪車のデザインによっては
3歳になってからやっと足が届くなんて子もたくさん居ます。

足が届いてからペダルに乗せた足に力を入れるのもとても
むずかしいです。

これまでお父さんお母さんが押してくれて、楽しくらくちんに
進んでいたのに「今日からがんばってこいでね!」と言われて、
実は子どもも困っているかもしれませんね。

なので、3歳で三輪車をこげなくても遅くはありません。
ここからがスタートです!

 

3歳でも簡単に三輪車に乗れるおすすめの教え方!

見せてあげよう!

三輪車はどうがんばっても大人では見本を見せてあげられません。
なので、三輪車を上手にこいでいるお友達を見せてあげて下さい。

かっこよくこいでいる子を見ると、こぎ方もわかりやすいし
やる気も出ます。

まわりに三輪車に乗っている子が居ない時は動画を探して
お子さんといっしょに「かっこいいね!」と盛り上がりながら
見てあげて下さい。

子どもが三輪車をこいでいる子を見て、それをかっこいい!
自分もやりたいと!思ってくれたら大成功です。

ペダルを踏むコツを教えてあげる!

三輪車をこいでいる子を見てやる気が出たら、少しだけ
ペダルのふみ方を教えてあげて下さい。

足をのせて左右順番に足を動かす、本当にそれだけなので
教えるというより少しでも出来たらほめてほめて

子どものやる気を出すのが何より大事です。

コツは、ペダルはまっすぐよりちょっと前が上になるくらいの
角度の方が力がはいりやすいです。

後ろで押してあげながら声を掛けるのではなく、前に行って
ハンドルをおさえながら声をかけてあげるとわかりやすいですよ。

 

でも一番大事なのは子どものやる気です、

「自分でやるのー」に
なった時はちょっと変なこぎ方でもそっと見守ってあげて
くださいね。

 

なれるまで動き出しは押してあげる

ペダルを最初にふむ時は、子どもにはかなり重いのでちょっとだけ
押すか引っ張るかして力を貸してあげて下さい。

 

動画を撮る

ほんのちょっぴりでもペダルをこげて、手を放して大丈夫な時は
ぜひ動画を撮ってあげて下さい。

三輪車をかっこよくこいでいる自分を見ると子どものやる気が
もっともっと強くなりますよ!

練習の時に見せられなかった家族やおじいちゃんおばあちゃんに
見せて、ほめてもえたらますますやる気が出てきます。

 

三輪車がこげないけど大丈夫?のまとめ

三輪車はかんたんに見えてむずかしく、でも子どもが興味を持って
やる気になればすぐに乗れるようになる子もいるという……、
大人が教えるのがとてもむずかしい乗り物です。

お手本を見せれる分、自転車の方が教えやすいかもしれません……。
教える一番のコツは気長に、がんばらない事。

ちょっとでも出来たらたっぷりほめて親子で楽しく
挑戦してくださいね。

スポンサーリンク

-未分類, 育児
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

3月生まれの息子を産んで、実感したこととは!?体験談‼

子育て中のママさん&パパさん方こんにちは! 筆者には3月生まれの男の子が一人います。 そう、早生まれなんです! 学年で、体格も小さいし、言葉もゆっくりで、とてもとても心配する毎日を過ごしています。 今 …

お腹が空いたらどうしよう!? 久御山町民プールに売店はあるのか!!?

子どもを連れてプールに行く時に心配なのが、食事や熱中症対策ですよね。 『久御山町立町民プール』には、飲料やアイスクリームの自動販売機のほか、 小さいながらも売店がありますので、食事や熱中症対策に関して …

家事・育児に追われるママ必見! お願いするならベビーシッター or 家政婦どっち!?

毎日やってもやっても追われ続ける家事&育児。 エンドレスな、洗濯・料理・洗い物・お掃除・お買い物…などなど、とにかく忙しいったらありゃしないってな感じですよね。 そこに育児が入ってくるともう、 …

心配しすぎ!?3歳の我が子を公園に遊びに連れて行ってもなかなか遊んでくれないけど大丈夫!?

子どもは公園好きな子が多いけれど、 中には公園でなかなか遊ばないように見える子も居ますよね。 子どもが元気に遊びすぎても心配だけれど、 遊ばなくても心配になってしまう……。 子育ては心配になることがい …

療育教室に子供が通うんだけど 働くママでも大丈夫!?

『療育教室』は、主に役所などで週に1〜2回ほど、決められた時間の中で、少人数のアットホームな場で、遊びを通して他人とのコミュニケーションを無意識に学べる、そんなお教室です。 一般的に子供さんに付き添う …