あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

育児

こんなに節約できる!紙おむつと布おむつを併用!?

投稿日:


子どもが産まれると、何かとお金がかかりますよね。
節約を考えているお母さんが多いと思います。

しかし、赤ちゃんのおむつって、すごくお金かかりますよね。

前に赤ちゃん本舗に行ったとき、
「お、意外と安いじゃん!」と思ったんですが……
これが毎回毎回ともなるとうんざりするほどお金かかります……。

ましてや、そこそこ大きくなってトイレットトレーニングを
しようと思ってもなかなかうまくいかず、
なかなかおむつが外れない子もいるみたいです。

そこで今回は、紙おむつと布おむつを使い分けて節約しよう!
というところに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

紙おむつと布おむつのメリット、デメリット

・紙おむつと布おむつの使用割合と使い分け方法
を見ていきましょう。

紙おむつと布おむつのそれぞれのメリット・デメリット

さて、紙おむつと布おむつ使うと節約できる!という話ですが
「この2つって何が違うの?」
と思ったお母さんのために、
紙おむつと布おむつのメリット、デメリットについて
紹介していきます。

紙おむつのメリット

・いつも新品のおむつをつけてあげられる
布おむつは洗ってまた使うものですが、紙おむつはまた新品に
取り替えるので衛生的です。

布おむつより漏れにくい

紙おむつには股の横に漏れガードみたいなのがついているので
布おむつより漏れが少ないです。

汚れたら捨てるだけ

布おむつは洗濯が必要ですが、紙おむつは変えたら
捨てるだけなのでとても手軽です。

サイズや機能に応じて選べる

紙おむつは年齢によってサイズも形も変わってきます。
種類豊富なので、その子にあったおむつを選んであげると
いいでしょう。

紙おむつのデメリット

ゴミが増える

洗濯の手間が省けるのは嬉しいですが、ごみはどうしても
がさばってしまいます。

すぐにゴミ箱があふれてしまうので、うちではおむつ専用の
バケツを用意して、その中に入れています。

コスパが高い

布おむつは使いまわしですが、紙おむつは新しく取り替える
タイプ。どうしてもお金はかかってしまいますね……。

買い出しが大変

紙おむつは買いに行かなくてはいけません。
育児に追われている時に買いに行くのは大変ですよね。

布おむつのメリット

肌に優しい

赤ちゃんの肌は敏感でデリケートです。
布おむつは、そんな赤ちゃんの肌にも優しいですよ!

経済的

初期費用は高いですが、あとは洗って使いまわしなので
とっても経済的です!

ゴミが出ない

洗濯は手間ですが、その分ごみが出ません。
燃えるゴミが有料の地域が多いので、おむつのゴミがないのは
節約にもなりますね。

買い出しに行かなくてもよい

何度も言いますが、紙おむつと違い、洗濯して使いまわすのが
布おむつです。
消費ものではないので、買い出しに行く手間が省けます。

こまめにおむつ交換ができる

紙おむつより布おむつのが薄いので、赤ちゃんはすぐに
不快感を感じて泣いて知らせてくれます。
紙おむつよりもこまめにおむつを替えることができるので、
赤ちゃんのお尻も清潔です。

布おむつのデメリット

初期費用がかかる

紙おむつとは違って、買うときはちょっとだけお値段します。
しかし、一度洗い替えまでの分まで買ってしまえば、
あとはおむつのコストはかかりません。
とっても節約になりますよ!

毎日の洗濯が必要

これはちょっと手間ですよね。
しかも、赤ちゃんの排泄物がついているわけですから、
最初は手洗いしてから洗濯機に入れたいものです。

これもまた手間ですよね。
天気や気温によっては乾きづらいかもしれませんね。

水道代、洗剤代がかかる

これはちょっと難点ですね。
おむつ代はかからなくても、毎日洗濯すると
水道代はかかりますし、洗剤も買う頻度が増えてしまいますね。

荷物がかさばる

紙おむつと違って、交換頻度が高いため、洗い替えが多めに
必要となります。

また、使用済みおむつは持ち歩かなくてはいけないので、
ちょっと不衛生なイメージはありますね。

メリット、デメリットをまとめるとこんな感じになります。
使い分けすると解決する部分もありますよ!

紙おむつと布おむつの使用割合と使い分け方法

紙おむつと布おむつのメリット、デメリットをみてきましたが、
いかがでしたか?

私が幼いころも紙おむつ、布おむつを使いわけていたようです。
私の親がやっていた使い分け方法を紹介しますね。

紙おむつを使うとき

・日中外出する時
布おむつだと使用済みのおむつを持ち歩かなくちゃいけない、
女子トイレが混んでいるから頻繁には変えられない、というのが
嫌だったうちの母は、外出するときは紙おむつにしていたそうです。

吸収力があるので、頻繁に変える必要はないし、
使用済みのおむつは捨てればいいのです。

夜寝るとき

昼間働いているお父さん、育児や家事に追われているお母さん、
夜くらいはゆっくり寝たいですよね。

布おむつだと赤ちゃんがすぐに濡れを察知するので、
ゆっくり寝られないかもしれません。
夜寝るときは吸収力のいい紙おむつをおすすめします。

布おむつを使うとき

日中家にいるとき

基本的に家にいるとき、おむつは頻繁に変えていてくれた
そうです。

そのほうが清潔だもんね、と思ったみたいです。
肌が敏感な赤ちゃんにも布おむつは使ってあげたいですよね。

赤ちゃんのおむつ事情のまとめ

まとめてみましたが、布おむつをうちの親は
昼間家にいるときにしか使わなかったみたいです(笑)

いろいろ紹介してきましたが、
・紙おむつはコスパかかるけど、持ち運びや長い外出に便利
・布おむつはコスパはいいけど、吸収性に欠ける

ざっくりまとめてこんな感じですね。
それぞれのご家庭で使い分けって変わってくると思いますよ。
自分にあった使い分けをして、節約していきましょう!

スポンサーリンク

-育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

離婚を経てシングルマザーに… 保育所入所までの道のりとは!?

幼子を抱えての離婚をお考えのママさんの皆さま、こんにちは! ご実家が裕福でお世話になることができたり、養育費をたくさんいただけそうな場合は、働く必要も無いかもしれませんが、そんなご家庭ばかりではありま …

心配しすぎ!?3歳の我が子を公園に遊びに連れて行ってもなかなか遊んでくれないけど大丈夫!?

子どもは公園好きな子が多いけれど、 中には公園でなかなか遊ばないように見える子も居ますよね。 子どもが元気に遊びすぎても心配だけれど、 遊ばなくても心配になってしまう……。 子育ては心配になることがい …

子育てって実家に頼れる? シングルマザーたちが心配なこととは!?

子育てにお仕事にと、日々子供と楽しくも忙しく暮らしておいでのママさん方こんにちは! 筆者もシングルマザーとして暮らし始めて、間も無く3年となります。 みなさま色々な事情で、シングルになられたかと思うの …

早生まれの子どもの発達について 心配に思うことと、その改善策とは!?

早生まれと言われるお子様をお持ちのママ&パパの皆様こんにちは! 筆者も、3月うまれの子どもを持つママとして、暮らしております。 保育園でも幼稚園でも、小学校でも、早生まれの児童は、成長のこともあり、い …

no image

療育という、お教室に誘われた! どうしよう!?

『療育』と略される事が多い『療育教室』ですが、自治体によって、さらに様々な呼び名があります。 私が住んでいる地域では、『療育教室』のことをスマイル教室という呼び名で呼ぶ事もあります。 『療育教室』とい …