あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

ウェディング

結婚式の打ち合わせって、そんなに面倒なの!?

投稿日:

ご結婚のご予定がおありのカップルの皆さまこんにちは!
この度はまことにおめでとうございます。

本記事をご覧いただいているということは、
既に挙式・披露宴の会場さまもご決定されている頃でしょうか。

よく『結婚式の準備が大変で…』
というワードを耳にされることがおありかもしれません。

実はこれ、お打ち合わせが大変なわけではないのです。
むしろ、そのお打ち合わせで出される『宿題』が面倒なのです。

今回は結婚式当日までの
お打ち合わせ回数や詳細についてお話ししてまいりますね!

スポンサーリンク

一般的な、結婚式の打ち合わせ回数とスケジュールとは!?

まず、1年もしくは半年前に会場をご決定されたとして、
一番早くできることは、
1回目》お衣装のフィッティング』です。
これは、招待状のお打ち合わせと前後することもよくあります。

人にもよりますが、お衣装を5着ほどお着替えされる場合は、
3時間くらいあっという間に過ぎてしまいますよ!

続いて『2回目》3〜4ヶ月前までには招待状打ち合わせ』を行います。
『《1回目》お衣装のフィッティング』で、
招待客リスト作成の宿題を出されますので、これをクリアしてからでないと、
この『《2回目》3ヶ月前までには招待状打ち合わせ』は叶いません。

この招待客リスト作成の宿題が
一番大変な作業といっても過言ではありません。
序盤でかなり大変な宿題となりますが、
頑張って乗り切ってくださいね。

次に『3回目》2〜3ヶ月ほど前に、
当日の演出打ち合わせ』です。

2時間半ほどの間に、事前に宿題とされていた、
会場装飾のテーマや希望などを担当プランナーや
フラワーコーディネーターに相談します。

司会者や、前撮り撮影の有無なども発注します。
また、キャンドルサービスの有無、余興の有無、
お料理メニュー、席次表についてなど、色々とご決定いただきます。

続いては『4回目》1.5〜2ヶ月ほど前には、
引出物・引菓子・プチギフトなどのお打ち合わせ』です。

挙式をご決定のカップルのみが招待される、『
アイテムフェア』などでご決定いただく場合もあります。
その場合は、試食をさせてもらえる事もあり
安心してゲストにお持たせできますね。

お次は『5回目》写真・映像の撮影のお打ち合わせ』です。
お写真は、親族集合写真を教会で撮影するのか、
台紙は必要なのか、必要な場合は何面台紙を何部ずつ用意するのかや、
アルバムは何枚お写真を乗せるタイプで制作するのかや、
ムービーはBlu-rayにするのか、ダビングが何枚必要か…などなど、
とにかく細かな部分までお話してまいります。

6回目》1ヶ月ほど前に、列席者人数決定、
最終見積もり作成にあたっての予算見直しお打ち合わせ』
ここまで来るともう一踏ん張りです!

招待状の返信ハガキが帰ってくる頃ですので、
ゲストの人数が決まります。それを踏まえたお打ち合わせですね。

ラスト『7回目》2週間前には、最終確認のお打ち合わせ』!

席次表の詳細文面の提出や、引出物・引菓子の最終確認、
持ち込みスライドショーなどの提出、司会者との直接打ち合わせ、
請求書・支払い事項の確認、その他ご新郎ご新婦さまの
ご不安や心配事はこちらでご遠慮なくお早目におしらせくださいませね!

会場決定から挙式当日までお日にちがあまりない場合は、
お打ち合わせの回数が少なくなることもありますし、
挙式やご披露宴の演出にこだわりのある方の場合は、
お打ち合わせの回数が多くなったりすることもございますが、
ここでは平均的なお打ち合わせの回数についてお伝えいたしました。

結婚式の打ち合わせを最小限にするには、
最低何回で当日を迎えられる!?

上記で細かく、お打ち合わせの回数やスケジュールや
内容についてご紹介いたしましたが、
これを最小限に抑えるには、2点重要なことがございます。

1つ目は、担当プランナーに、
最低限のお打ち合わせ回数にしたいと事前にお申し出いただく事。
2つ目は、出された宿題を必ず期日通りに提出するという事。

この2点ができれば、
フィッティング含めお打ち合わせを2〜3回で完了することも可能です。
ごく稀に、お打ち合わせ1回で完了される強者カップル様もいらっしゃいます。

お打ち合わせが少ない場合、
稀に担当プランナーのメール返信がルーズになりがちなこともありますので、
そこはしっかりとご注意いただき、メール返信がきちんと行われない場合は
お電話にて会場へご連絡いただくか、
担当を別のプランナーに変更いただくことも問題ございません。

遠方であったり、お仕事やご家庭の事情でお忙しく、
回数の多いお打ち合わせが負担になってしまう場合もありますので
このあたりも含め、会場ご決定時もしくは、
ご決定後すぐに担当プランナーへご相談くださいませね。

結婚式の打ち合わせって、そんなに面倒なの!?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚式のお打ち合わせは、
宿題も含めやる事や決める事がとっても多く、ヘトヘトになります。

ですが、ご新郎ご新婦様それぞれ、
楽しみながらお打ち合わせをされているのも
見ていてとても感じられます。

逆に、せっかくのご結婚式ですので、
たくさんたくさんお打ち合わせを重ねられても大丈夫です。

ほんの些細なことでも、
担当プランナーやその他スタッフにご相談くださって構いません。

お二人の素晴らしいご結婚式のために、
楽しくお打ち合わせが進むことを祈っております。

スポンサーリンク

-ウェディング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

結婚式の衣装代が高いのはなぜ!?本当にその料金でいいの?

結婚式と言えば、それはそれは人生のうちのビッグイベントですよね。 一生のうち一度きりの方も多いはず。 ただ、ビッグイベントだからこそ、出費もかなりの額となる訳で…。 お料理・引出物・装花などなど費用が …

結婚式の招待状の食事について、 アレルギーって本当に書いても良いのかな!?

ご結婚式の招待状が届いたそこの貴方さま。 この度は誠におめでとうございます! 招待状の中の返信ハガキを見ると、『アレルギー』に関する記載が。 もしかして、いつも遠慮して書いていないなんて事ありませんか …

結婚式で節約しすぎて後悔しないためには!?

ご結婚式がお決まりのカップルの皆さまようこそ! 筆者もブライダル業界にて長く色々なカップルの皆さまと接してきましたが、 約8割のカップルの皆さまが、費用面で迷いや心配を抱えておいでのように感じています …

結婚式で後悔しないために! 担当プランナーには何でも言うことが大切!?

ご結婚式のご予定がおありのカップルの皆さまこんにちは♪ 挙式やご披露宴のお打ち合わせも少しずつSTARTしてきた頃でしょうか。 さて、今回は結婚式での後悔についてのお話です。 ネットやテレビなどをみて …

no image

結婚式の花嫁のブーケはなぜ高いの!?

ご結婚式当日のブーケのことでお悩みでしょうか? まずは、この度はご結婚、誠におめでとうございます! 実は筆者自身も、結婚式業界に勤務しておきながら、ブーケの値段については「かなり高いなぁ〜」と思った経 …