あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

ウェディング

結婚式の受付サインって本当に必要!?おすすめのサイズやフリー素材のサイトをご紹介!

投稿日:2019年5月5日 更新日:

ご結婚式のご準備にいそしむ、そこのご新婦さま!
この度はご結婚誠におめでとうございます♪

これまでお呼ばれしたウエディングのシーンって、とっても華やかで可愛いくって、いずれのご結婚式も、ものすごくHAPPYな雰囲気だったのではないでしょうか。
でも、ご自身のウエディングとなると、どこまでをDIYして、どこから外注すればいいの〜!?DIYで華やかさって出せるの!?って迷ったりして大変ですよね。

今回は、『受付サイン』についてです。
受付サインは、ゲストが受付する際に、テーブルに『ご新郎側』『ご新婦側』とわかる様に明記するためのものです。

ご用意がない場合、大体の場合はご結婚式場が用意した、モノクロコピーの『〇〇家〇〇家受付』と記載された紙がボードに貼られるのですが、見た目としては、かなり現実感漂う感じで、あまりオススメいたしません。

ですが、最近ではご新婦さまがご自身でご用意される場合が多く、そのどれもが、簡単にできるのにとっても可愛い空気感漂う仕上がりになっています。
どの様なものがあるのか、お話を進めてまいりましょう!

スポンサーリンク

結婚式の受付サインの大きさは、どのくらいが理想?

もっとも重要なことは『視認性』です。
これは、遠くからでも「あ、受付あそこだな!」とゲストの方々にわかっていただきやすいかどうかということです。
ですので、近くに行かないと見えない様なサイズ感では、ちょっと不親切なのです。
(1組ずつの挙式・披露宴など、他ゲストが紛れ込まない様な場合は小さなサイズでも良いかもしれませんね。)
ですので、できれば、文字が大きく見えるサイズが必要です。

また、受付サインは、ご結婚式の1週間前〜前日くらいまでに、結婚式場やゲストハウスへ搬入をせねばなりません。
もちろん配送でも、直接のお持ち込みでも可能ですが、大きすぎると配送料がかかったり、お持ち込みされる際に大変だったりします。

ですので、『視認性』の良いサイズ感、かつ持ち運びやすいサイズ感が理想です。
ということで、オススメは『A4の横サイズ(H210×W297mm)』です。
これなら配送や持ち運びがしやすく、安心できますよね。

それに、受付サインって、ほとんどを『額』に入れますよね。
そんな時にA4サイズなら、額を探すにもよくあるサイズなので、様々なバリエーションの額の中からご自身のウエディングの空気感にぴったりの額のデザインを選ぶことができるのです。

結婚式の受付サインに使えそう!?な、
フリー素材をピックアップ!

受付サインをDIYする際に、便利なのがフリー素材をDLできるサイト!
今はフリー素材がWEB上にたくさんありますので、とっても便利ですよね。
ですので、これを使わない手はないですね♪

ここでは筆者がお勧めするフリー素材のサイトをご紹介いたします!

pixabay

こちらは、写真からイラスト、ベクターデータまで、なんでも揃ったサイトです。お写真は風景や自然の植物なども多いですので、大人っぽい雰囲気に仕上げたい方などに、ご活用いただけそうです。
また、イラストもぬけ感のある今時な空気感のものも多いので、ほんのりアーティスティックに仕上げることもできそうです。

写真AC
ここには、風景や動植物のお写真の他に、背景に使用しやすい、背景画像のストックもかなりあります。
ご自身のウエディングにテーマカラーなどが定められている場合、それに合わせた画像を見つけることも難しくはないでしょう。

イラストAC
上記『写真AC』の姉妹サイトです。ここには、ウエディングに関するイラストはもちろんのこと、フレームのイラストやベクターデータなども豊富に揃っています。
和風な飾り罫や、エレガントなヨーロピアンテイストなフレームまで、様々にお選び、ご活用いただけますよ!

シルエットAC
こちらも上記の姉妹サイトで、シルエットイラストのみのサイトです。
シルエットイラストは、通常のイラストよりも洗練された空気感を醸し出すことができるので、大人っぽい雰囲気や、個性的な空気感を演出したい時にも、ご活用いただきやすいのでオススメです。

いらすとや
ほっこりと和む、柔らかいイラストがたっぷり詰まったサイトです。
カジュアルな雰囲気のご結婚式の場合や、ご親族のお子様が多い場合にも、ご活用いただけそうです。

GIRLY DROP
この名の通り、女性というよりは、女の子らしい雰囲気のお写真素材がたくさんの、カワイイがぎゅーっと詰まった様な素材のサイトです。
『花・植物』や『イベント』の項目のお写真なら、ウェディングにぴったりな可愛い素材が見つかるかもしれませんね!

結婚式の受付サインについて必要なこと、サイズやフリー素材のまとめ

いかがでしたか?
「結婚式の受付サインって、式場が勝手に用意してくれるしなぁ〜。」と、よく聞く気がします。(稀にご用意のない式場もございますが。)
ですが、式場が用意する殺風景なものを利用するよりも、ご自身でイメージぴったりなものをご用意される方が断然見た目がいいです!

ゲストの方々も、待ち時間の間に受付エリアを眺めたりお写真撮影をして楽しんだりなさいますので、もし少しでもお時間をかけられるなら、あなたらしい雰囲気の受付サインを是非DIYしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

-ウェディング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

結婚式の招待状の食事について、 アレルギーって本当に書いても良いのかな!?

ご結婚式の招待状が届いたそこの貴方さま。 この度は誠におめでとうございます! 招待状の中の返信ハガキを見ると、『アレルギー』に関する記載が。 もしかして、いつも遠慮して書いていないなんて事ありませんか …

結婚式の服装マナーとして、帽子ってアリ!?

ご結婚式にご招待を受けられた皆さま、こんにちは。 この度は誠におめでとうございます! 今回は、結婚式の参列ゲストのマナーとして、いくつかお話をしてまいりますね。 まずは、帽子をかぶったままでの教会の結 …

結婚式の服装について、 どうして黒のストッキングがダメなの!?

ご結婚式にご招待を受けられたゲストの皆さま、こんにちは! この度は、誠におめでとうございます! 結婚式の装いって、あれもダメこれもダメっていうものが多くて本当に訳がわかんなくなりそうですよね。 表題の …

結婚式の受付係りになったら、これだけは押さえよう!挨拶はまずは親族の方々には?

ご友人さまのご結婚式の受付を任されたそこの貴方。 ご結婚式は間も無くでしょうか? 受付というと、お金を扱うこともあり、 何度か受付を頼まれたことがある方も、初めて受付を頼まれ少々緊張気味の方も、『一番 …

結婚式の服装について、三月のウエディングの場合のゲストドレスってどんなの!?

結婚式にお呼ばれされておいでの皆さま、こんにちは! この度は、誠におめでとうございます。 さて、分かりやすい『夏!』とか『冬!』とかならまだしも、季節の変わり目って、なかなかお衣装に悩んでしまいますよ …