あなたに届けたい生活お役立ち情報

日々の生活の中で役立つことなど紹介しようと思っています

ウェディング

フラワーガールやリングボーイの衣装は どう決めるのがベスト!?

投稿日:

ご結婚式の日程がお決まりのそこのカップルの皆さまこんにちは!
この度はまことにおめでとうございます♪
挙式時にフラワーガールやリングボーイの演出をお考えでしょうか。

きっと愛らしいお子様のお姿に、おふたりは緊張がほぐれ、
ゲストの皆さまも穏やかなお気持ちになり、笑顔がさらに期待できそうですね!

さて今回は、そんなフラワーガールやリングボーイたちの
衣装の決め方についてです。

衣装については、基本的にはお願いする親御さまにお任せした方がいいのですが、
ご新郎ご新婦さまとの統一感が欲しかったり、挙式のコンセプトもあったり…と、
ご新郎やご新婦さまがある程度決めても良いものなのか、と、ちょっと心配になっちゃいますよね…。

ここでは、ブライダル業界でたくさんの先輩花嫁たちを見てきた筆者が、
ナイス!と思ったアイデアをご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

フラワーガールやリングボーイの衣装は
花嫁と同じお花やカラーをPOINT使いがオススメ!?


リングボーイやフラワーガールをお願いされるご家族と、
ご結婚されるおふたりがお近くにお住まいの場合は、
ご一緒にフィッティングへ…という場合もございますが、
遠方にお住まいであったり、互いの時間が合わずに、
衣装のチョイスはお子様の親御さまにお任せされる場合が多いかと思います。

お衣装について、ご新郎ご新婦さまが何か思うところがある場合は、
事前にすり合わせしておくと当日「あれ?」と思うこともなく安心でしょう。

例えば、ウエディングのテーマカラーなどがある場合や、
花嫁のウェディングドレスにサッシュベルトなどで差し色が入っている場合などには、
そのカラーを事前に子どもたちの親御さまにお伝えして、
衣装やシューズを選ぶ参考にしてもらうことができます。

また、ドレスのカラーを指定することに気がひける場合には、
花嫁のブーケと同じ花かんむり(女の子)やブートニア(男の子)を
当日プレゼントすることで、ご結婚されるお二人と、
リングボーイやフラワーガールのお子様方との間に共通点が生まれますので、
とってもオススメですよ!

その場合も、女の子さんの場合、
ヘアスタイルに影響しますので、
事前に子どもたちの親御さまにお伝えされると良いでしょう。

稀に、サイズだけ子どもたちの親御さまからご連絡があり、
お二人に任せるといった場合もあります。

そのような場合は、実際のお子様たちの雰囲気と、
当日のお二人の挙式の雰囲気に合わせて選んで差し上げれば問題ございません。

もし、余裕があるようでしたら、
「これとこれどちらが○○ちゃん好きかな?」
とお写真を送って聞いてあげるとなお良いでしょう。

子どもは、気ままですので(そこが可愛いのですが)、
当日「この色の服着たくないもん!」などと言う場合もございますので、
実際に子どもに写真を見せてもらい本人に決めてもらうなどもオススメです。

フラワーガールやリングボーイの衣装代の相場って!?

お衣装の決め方については上記の通りですが、
一般的な衣装代についてもお話ししてまいりますね。

まず、ご結婚式場の提携先の衣装店からレンタルする場合は、
男の子の場合、タキシードセット・靴まで一式で10000円〜といったところが多いようです。

また、女の子の場合は、ドレス・アクセサリー・靴の一式で、
20000円〜と見ておいた方が良いでしょう。

また、ヘアメイクも行う場合は、
そこから費用が3000円程度かかってまいりますので、ご注意くださいませね。

ただし、キッズドレスやキッズタキシードを節約したいカップルさまにオススメなのが、
ネット検索などで目にするレンタル衣装店です。

これらは店舗を最小限もしくは構えずに経営を行なっているため、
かなりリーズナブルに衣装をレンタルすることができるのです。

ちなみに費用は、男の子であれば4000円〜、女の子の場合でも7000円〜と、
かなりリーズナブルに衣装レンタルが叶います。

他にもたくさんございますが、よく耳にするのが、
『リトルプリンセスアカデミー』や『エンジェルズクローゼット』などでしょう。

フラワーガールやリングボーイの衣装は どう決めるのがベスト!?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

フラワーガールやリングボーイって、
みんなを笑顔にしてくれる子どもならではの癒しや愛らしさがありますよね。

そんな笑顔に包まれた優しくて親しみやすいご結婚式を叶えてくれる子どもたちや、
その親御さまへのお礼もくれぐれもお忘れなき様になさってくださいませね。

スポンサーリンク

-ウェディング
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ご祝儀が少なかった友人の結婚式に招待された! さていくら包みますか?

ご結婚式にご招待されたら、先方のお幸せを願って、ぜひ参加したいものですよね。 それに、お幸せなふたりから溢れ出る『幸せのお裾分け』なんて言ういわれもありますので、可能な限り参加したいもの。 ただそこで …

結婚式の招待状の返信ハガキに 切手が貼ってないんだけど、どうしよう!?

ご結婚式の招待状が届いて、 「さぁ書くぞ!」とちょっぴり緊張しながらも書き終え、 宛名面を見てビックリ!! 「あれっ?切手が貼られていないよ〜!?」 結局ご自身で準備しなくてはならない…。 そう、こん …

せっかくの結婚式の前撮り!ヘアメイクだけはぜったい後悔したくない!そのためにすべき事とは!?

すべき事は、ただ1つ、 貴方の『こうなりたい』 をヘアメイクアーティストと『共有』すること。 これが最も大切です。 (これさえ出来ていれば、 あとは問題ないと言っても過言ではありません。) 事前のお打 …

no image

フラワーガールやリングボーイの演出って やった方が本当に良いの!?

挙式時の演出について構想中のカップルの皆さま、こんにちは。 この度はご結婚、誠におめでとうございます! 今回は、挙式の時に、新郎の後ろを歩き指輪を運んでくれる 『リングボーイ 』や、新婦の前を花びらを …

結婚式の服装でお悩みですか? 太ってると気にされるゲストへのおすすめ衣装とは!?

ご結婚式にご招待を受けたものの、服装でお悩みのそこの皆さま、こんにちは! まずは、ご結婚式について、誠におめでとうございます! さてさて、今回はご自身のスタイルについてお悩みのゲストの方へ、お悩み別に …